ふんわりルームブラの正しい洗い方の5つのポイントと干し方

70万枚を突破した大人気のナイトブラ「ふんわりルームブラ」の正しい洗い方や干し方をご存知でしょうか。
洗い方や干し方を間違えてしまうと生地が傷んだり、寿命が身近かくなったりします。
せっかく高いお金を出して購入したのにもったいないですよね。
正しい洗い方には5つのポイントがあったんです。
そこで今回はふんわりルームブラの正しい洗い方の5つのポイントと干し方をご紹介致します。
正しい洗い方と干し方を覚えて長持ちさせましょう。
ふんわりルームブラを実際に着けています

正し洗い方の5つのポイント

ふんわりルームブラの正しい洗い方の5つのポイントをご紹介致します。
まず1つ目のポイントはパッドを取り外すことです。
ふんわりルームブラのパッドは取り外しできるタイプなので、ブラジャーから取り外しパッドも一緒に洗います。

そして2つ目のポイントが「手洗い」です。
ふんわりルームブラを長持ちさせるには「手洗い」が一番。
ちょっと面倒と思われるかも知れませんが手洗いが生地を傷めず長く使うことができるんです。
お風呂に入る時にご自身の体を洗うのと同時にふんわりルームブラも一緒に洗うと面倒ではなくなります(^^♪
こちらの写真が、ふんわりルームブラの洗濯タグです。
ふんわりルームブラの洗濯タグ

洗濯タグには、手洗い可能で40度までと書かれています。
下の写真の一番左のマークがそれにあたります。

3つ目のポイントはお湯の温度を40度以下にすることです。
ふんわりルームブラの汚れは汗や皮脂のみなのでお湯が一番落ちるんです。
40度以上の温度で洗ってしまうと生地を傷めてしまうので注意しましょう。
ぬるま湯を洗面器に入れて洗います。

そして4つのポイントが中性洗剤を使うことです。
中性洗剤の方が洗浄力は弱いので生地へのダメージが少ないんです。
また、塩素系漂白剤や蛍光増白剤は使用しないでください。
というのも、塩素系漂白剤は漂白力が強いので生地をいためたり、染料まで脱色してしまうおそれがあります。
蛍光増白剤は白いものをより白く見せる効果があるため、淡い色のナイトブラに使用すると色あせてしまうからです。

最後に5つ目のポイントが「振り洗い」と「押し洗い」です。
ふんわりルームブラは洗面器に中で「振り洗い」をします。
パッドの方は「押し洗い」をします。
決してゴシゴシ洗わないようにして下さい。
力を入れて洗ってしまうと生地を傷めてしまいますので注意して洗いましょう。

ふんわりルームブラの正しい洗い方

 

どうしても手洗いが面倒な方は洗濯ネットで洗濯機

どうしても手洗いが面倒な方は、洗濯機を使用して洗う方法をお教え致します。
あまりオススメはできませんがご紹介致します。
まず、ブラジャー専用の洗濯ネットを用意しその中にふんわりルームブラを入れます。
洗濯ネットは100円ショップでも購入することができます。
洗濯機のモードは必ず「弱水流」を選んで洗うようにして下さい。

 

ふんわりルームブラの正しい干し方

洗い終わったふんわりルームブラは、しっかり水気を摂ります。
この時しぼったりせずにタオルで押しながら水気を吸い取ったり、洗濯ネットに入れて軽く脱水します。
干し方にもポイントが1つあります。
それは、アンダーを下にして干すか、または、ブラジャーの真ん中で2つのに折って吊るすことです。
けっして肩紐を上にして吊るさないように注意しましょう。
なぜなら、肩紐から吊るして干してしまうと伸縮性や生地をいためてしまうんです。

ふんわりルームブラの正しい干し方↓

アンダーの部分を上にして吊るす干し方

 

ナイトブラを二つ折りにしてブラのセンターでハンガーにかけて吊るす干し方

パッドは絞らず濡れたまま、つり干しをします。
陽当りの良い場所は避けて風通しの良い日陰に干して下さね。

 

まとめ

・ふんわりルームブラを長持ちさせるための5つのポイントは、「パッドを取り外す」、「手洗い」、「40度以下のお湯」、「中性洗剤」、「振り洗い」です。
・時間がお忙しい方は、ブラジャー専用の洗濯ネットに入れて洗濯機の弱水流で洗うと痛みを軽減できる。
・洗い終わったらタオルで押しながら水気を吸い取ったり、または、洗濯ネットに入れて軽く脱水します。
・干す時の注意点はアンダーを下にして干すか、ブラジャーの真ん中で2つのに折って吊るして下さい。肩紐から吊るして干してしまうと伸縮性や生地をいためてしまうことがあります。
・陽当りの良い場所は避け風通しの良い日陰干しにして干します。

 

ふんわりルームブラの効果やオススメポイントはこちら

 

ナイトブラの生地をいためない長持ちさせる正しい干し方とは!?

洗濯したナイトブラを長持ちさせる正しい干し方をご紹介致します。
間違った干し方をしていると大切なナイトブラが縮んだり、変色してしまうこともあります。
生地にダメージを与えないように正しい干し方で大切に長くナイトブラを使用しましょう。

ナイトブラの干し方

準備するもの

丁寧に洗い終わったナイトブラは正しい干し方で乾かしましょう!

準備するものはご覧のとおり♪

 タオル 2枚
 ハンガー
 洗濯ばさみ

 

ハンガーは干すナイトブラ分をご用意して下さい。
あまり洗濯ばさみは使いたくありませんが、数個用意しておきましょう。

洗濯ばさみをあまり使いたくない理由は、跡形が残ってしまうからです。

 

絶対にやってはいけないナイトブラの乾かし方

絶対にやってはいかないナイトブラの乾かし方があります。
ナイトブラをいためてしまうことになりますので、以下の3点を注意して下さい。

 洗ったナイトブラは絶対にしぼったりしない。
 洗濯機による乾燥や乾燥機は使用しない。
 アイロンは使用しない

 

洗ったナイトブラはしぼったりしないでくださいね。
ナイトブラをしぼるとシワになったり、カップの形が崩れたりしてしまいます。
生地をいためないように丁寧に洗濯したナイトブラを、しぼったりして生地をいためないでくださいね。

 

また、洗濯機の乾燥でナイトブラを乾かしたり、乾燥機を使用したりしないで下さい。
乾燥機を使用すると、素材が縮んだり、いたみを与えてしまいます。
ナイトブラは伸縮性が良い生地が利用されています。
乾燥機を使用することでその伸縮性に悪影響を与えかねませんので、くれぐれも乾燥機は使用しないでください。

 

シワになったからといってアイロンを使用するのも禁物!
多くのナイトブラはポリウレタンやナイロンが素材として使用されていますが、それらは熱に弱い素材です。
ですのでアイロンや乾燥機の熱でナイトブラの生地が変色や型崩れなどをお超すことがありますので使用は避けましょう。

 洗濯タグは必ず洗濯前にチェックしましょう!

洗濯前には必ず洗濯タグをチェックしましょう!

なぜなら、洗濯タグに書かれている洗濯マークはベストな洗濯の仕方や干し方まで示してくれているからなんです。

ナイトブラの中には乾燥機はダメだが、アイロンならOKというナイトブラもあります。

たとえば、このトリンプ おねむりブラ↓

ナイトブラの洗濯タグ

 

この洗濯マークからは、「乾燥機はダメだけど、アイロンは弱くならかけてもよい」って書かれています。
また、「日陰干しで吊るして干す」まで注意書きされています。

ですのでナイトブラを洗濯される際は、必ずこの洗濯タグはチェックしましょうね。

 

ナイトブラを干してみましょう!

では、実際にナイトブラを干してみましょう!

ナイトブラを干すときのポイントは、

  • 洗ったナイトブラはすぐに干す
  • しっかり水分をとる
  • 風通しの良い日陰で陰干しをする
  • カップの形をととのえ、シワを伸ばす
  • ハンガーで吊り干しをする

です。

このポイントをおさえながら下の手順でナイトブラを干して下さい。

1)  ナイトブラをタオルの上に乗せます。
2)  またその上からもタオルをかぶせます。

  ちょうどナイトブラをタオルで挟んだ状態になります。

3) 優しく上から押して水分をタオルで吸い取ります。

4) しっかりと水分を取りましょう。
5) 干す前に必ずカップの形を整えましょう。
6) シワを伸ばしたらブラをハンガーにつるします。

 

ハンガーに吊るす方法には二通りの吊るし方があります。

ひとつは、アンダーの部分を上にして吊るす干し方。

アンダーの部分を上にして吊るす干し方

 

もう一つはナイトブラを二つ折りにしてブラのセンターでハンガーにかけて吊るす干し方があります。

ナイトブラを二つ折りにしてブラのセンターでハンガーにかけて吊るす干し方

 

どちらの干し方でも伸縮性や生地をいためませんのでお好みにあわせて干し方をお選びください。

7.風通しの良い日陰で陰干しをします。

以上が正しいナイトブラの干し方でした。

まだナイトブラの正しい洗濯の仕方をご覧になられていない方は、ぜひお読みください(^^♪

今!人気のナイトブラはこちら>>>

 

ナイトブラの生地をいためない長持ちさせる正しい洗濯方法とは!?

決して安くないナイトブラですから大切に長く使いたいですよね。
なんといっても一番いたみがでるのは洗濯を繰り返すこと。
というのも就眠中身につけているだけではそれほど傷んできません。
水洗いやドライクリーニングでも、洗剤で洗うことで退色や伸縮は必ず起こります。
また、生地は擦れて糸くずがでてきたり、毛羽立ったりと擦り減っていきます。
そこで、ここでは長持ちさせるナイトブラの洗濯方法をお教え致します。

ナイトブラの洗濯方法をお教え致します。

準備するもの

あらかじめ洗濯に必要なものを準備しておきましょう。
ナイトブラ専用の準備品ってことはありません。
昼間のブラの洗濯で使用しているものがあれば、それをナイトブラの洗濯でも使いましょう。

 洗濯するナイトブラ
 洗面器(大き目)
 中性洗剤
 30度のぬるま湯

この中で注意をしないといけないのは中性洗剤ですね。
その訳は、順を追って説明しますね♪

「ナイトブラの生地をいためない長持ちさせる正しい洗濯方法とは!?」の続きを読む…