ナイトブラの生地 綿 100% は体臭や寝汗が気になる人にオススメ!

体臭が気になる人や汗かきの人には、綿100%のナイトブラがオススメ♪
なぜなら、吸湿性や通気性が高い素材だからです。
寝汗を多くかく人や夏場の寝苦しい夜のナイトブラとして重宝します。
また、雑菌の繁殖も抑えるので体臭もしなくなるのです(^^♪
もちろん肌触がも良く、デリケートなバストを優しく包み込んでくれる綿です。
そんな綿を100%使用したナイトブラをお教え致します。

ラブリーナイトブラはメイクアップブラの効果ががあるのか試してみた!

 

汗かきの人には綿 100%のナイトブラがオススメ!

体臭が気になる人や汗かきの人にオススメしたいのが綿 100%のナイトブラ。
なぜなら、寝汗をしっかり吸って、熱を外側に放出してくれるからなんです。
通気性が優れた綿は雑菌の繁殖をおさえ、嫌な体臭まで抑えてくれるんです。

綿の特徴をまとめてみました!
 吸水性に優れている
 通気性が良い
 内側の水分を外側に放出してくれる
 内側に熱がこもりにくい
 雑菌の繁殖を抑えられる
 肌触りが良い
 体臭を抑えられる

綿は吸水性がいいので汗をしっかり吸ってくれます。
吸った内側の水分を外側に放出してくれるので涼しくも感じるのです。
また、通気性もいいので内側に熱がこもりにくいから汗かきの人にオススメなんです。

さらに、綿は内側の汗を放出し通気性が良いので体の雑菌の繁殖も抑えることができるのです。
雑菌は湿度が高いと繁殖しますが、綿が湿度を下げる働きをすることで雑菌も繁殖しなくなるのです。
雑菌の繁殖が抑えられることでイヤな体臭もなくなるのです。

肌触りが良いのも綿の特徴です。
デリケートなバストの肌が直接ふれるとことも優しく包み込んでくれます。
化学繊維は苦手、アトピーの敏感肌にも優しい綿です。

 

綿100%を使用しているナイトブラはこの3つ

綿を使用しているナイトブラはこの3つ。

1 磯山さやかさんプロデュースのラブリーナイトブラ
2 湘南美容外科プロデュースのふんわりルームブラ
3 導ナイトブラ

 

磯山さやかさんプロデュースのラブリーナイトブラのこちら↓

ラブリーナイトブラはメイクアップブラの効果ががあるのか試してみた!

 

ラブリーナイトブラのバスト部分の裏地です↓

『ラブリーナイトブラ』のバスト部分の裏地

 

ラブリーナイトブラの背中部分の裏地です↓

『ラブリーナイトブラ』の背中部分の裏地です↓

 

湘南美容外科プロデュースのふんわりルームブラがこちら↓

ふんわりルームブラの特徴と効果・オススメポイント

 

ふんわりルームブラのバスト部分の裏地です↓

『ふんわりルームブラ』のバスト部分の裏地

 

導ナイトブラはこちら↓

導(みちびき)ナイトブラを実際に着けて寝てみました

 

導ナイトブラのバスト部分の裏地です↓

導ナイトブラの生地は優しくて柔らかい生地

 

磯山さやかさんプロデュースのラブリーナイトブラは、本体部分がすべて綿100%です。
ですのでバストの肌が直接触れるデリケートな部分は、肌触りが良い綿が使用されています。
ただしバストをしっかりホールドするパワーネット部分は、ナイロンとポリウレタンが使用されています。

 

ラブリーナイトブラのバスト部分の裏地です↓

『ラブリーナイトブラ』のバスト部分の裏地

 

ラブリーナイトブラの背中部分の裏地です↓

『ラブリーナイトブラ』の背中部分の裏地です↓

 

湘南美容外科プロデュースのふんわりルームブラもバストの肌に触れるデリケートな部分が綿100%です。
ですが、臭いを消臭する銀が素材に使用されているので、ふんわりルームブラは体臭も抑えてくれるんです。

導ナイトブラもバストの肌が触れる部分には綿が使用されているのでとても柔らかく感じます。

 

綿以外に吸水性が優れた素材のナイトブラもあります!

実は綿以外にも吸水性に優れた素材があることをご存知でしょうか?

それは、レーヨンテンセルです。

レーヨンは綿と同じく吸水性に優れているのでしっかりと寝汗を吸ってくれます。
汗かきの人にオススメする素材の一つでもあります。
そんなレーヨンが使われているナイトブラは、「トリンプ おねむりブラ」です。

 

レーヨン素材が使われているトリンプ おねむりブラがこれ↓

トリンプ おねむりブラは締め付けがないナイトブラです

 

トリンプ おねむりブラのバスト部分の裏地です↓

トリンプ おねむりブラは、『裏打の当て布』で就眠中のバストの下垂れや横流れを防ぐ

 

このトリンプ おねむりブラは、ベア天竺でおられた素材が使用されていて他のナイトブラにはない肌触りがあります。
柔らかくてシルクのようなしなやかな素材は肌触りが気になる女性にオススメです。

またテンセルもレーヨンと同じく吸湿性に優れ、速乾性が強い特徴があります。
吸湿性に優れているので雑菌の繁殖をおさえ、嫌な体臭までもおさえてくれます。
しかも柔らかな風合いでまるでシルクのような肌触りが特徴です。
そんなテンセルが使用されているナイトブラが「ワコール ナイトアップブラ」です。

 

テンセルが使用されているワコールのナイトアップブラがこれ↓

ワコール ナイトアップブラを実際に着けているところです

 

ワコールのナイトアップブラのバスト部分の裏地です↓

ワコールのナイトアップブラの二重構造でバストをしっかりホールド

 

まとめ

綿を使用しているナイトブラはこの3つです。

1 磯山さやかさんプロデュースのラブリ-ナイトブラ
2 湘南美容外科プロデュースのふんわりルームブラ
3 導リメイクアップブラ

綿以外の吸湿性に優れた素材を使っているのがこの2つです。

1 トリンプ おねむりブラ
2 ワコールナイトアップブラ

 

ラブリ-ナイトブラや「ふんわりルームブラ 」、「導リメイクアップブラ」のデリケートな肌に触れる部分は柔らかくとても肌触りが良いです♪
吸湿性に優れているので寝汗にもしっかり対応してくれて、しかも嫌な体臭まで抑えてくれます。

 

ワコールやトリンプから販売されている「トリンプ おねむりブラ」や「ワコールナイトアップブラ」も吸水性に優れている素材を使用をしているので、汗をしっかり吸って、雑菌の繁殖も抑え、嫌な体臭もまでも抑えてくれます。

 

ナイトブラを長く使う生地を傷めない正しい収納の仕方とは!?

干し終わったナイトブラは正しい収納で生地を傷めないように収納しましょう!
正しい収納方法をマスターするだけでナイトブラの型崩れやシワをなくすだけではなく、長く使うこともできてしまします。

ここでは、正しいたたみ方と正しい収納方法を説明致します。

 

綺麗に折りたたんで収納

ナイトブラの正しいたたみ方

ナイトブラを正しく収納するポイント

 

 ナイトブラを正しく収納するポイント!

  • パッドを含め十分乾いていることを確認する
  • 正しいたたみ方で収納する
  • ブラ専用の引き出しで収納する
  • 一か所に詰めすぎずにゆとりを持って収納する

 

できているようで出来てない人が多いのではないでしょうか。
何気なくたたまずにそのままナイトブラを収納したりしていないですか?

このポイントをおさえて実行するだけでナイトブラの寿命が違ってきます。

なぜなら間違った収納をしているとシワができたり、カップの型崩れも起きたりするからです。

最悪はナイトブラにカビってことも無くはありません。

でも正しい収納方法を覚えてしまえばそんな心配はありません。

 

では、それぞれを詳しく見ていきましょう。

 

 パッドを含め十分乾いていることを確認する

ナイトブラを収納する前に乾いていることをしっかりと確認をしましょう。
というのも、湿ったままで収納してしまうと、カビなどの雑菌がはびこる原因になります。

また、シワや変色、生乾きのクサイ臭いがついてしまいます。
周りのブラまでカビや生乾きの臭いが移ったりすることもありますので、十分に乾かしましょう。

 

 正しいたたみ方で収納する

十分にナイトブラが乾いていることが確認できたら、ナイトブラを正しいたたみ方で収納をしましょう。

意外と正しいナイトブラのたたみ方をご存知でない人が多いので詳しく説明いたしますね(^^♪

 

 ナイトブラのたたみ方は二通り!

 

どちらのたたみ方も「カップの形を崩さないこと」が重要です。

 

まず一つ目は、パッドあるタイプのナイトブラです。
肩紐をカップの中に入れて、折り曲げずに収納するだけです。

収納ボックスは下着専用で浅めが良いです。
収納時はカップの形が崩れるのを防ぐためにゆったり目の収納ボックスや引き出しに入れましょう。

 

下の写真は導ナイトブラを実際にたたんで収納しています↓
ナイトブラのたたみ方(パッドありのタイプ)

 

2つ目の折り方は、パッドが無いタイプのナイトブラです。

 

ナイトブラを中央で二つ折りしてサイドベルトと肩紐を折りたたみます。
収納する時のコツは、重ねずに立てて収納してください。
なぜなら、立てて収納するとどのナイトブラが収納されているのか一目で分かりやすいからです(^^♪

 

下の写真はトリンプ おねむりブラを実際にたたんでいます↓
ナイトブラのたたみ方(パッドなしのタイプ)

 

 ブラ専用の引き出しで収納する

ナイトブラはブラ専用の引き出しで収納しましょう。
というのもブラ専用の引き出しに入れておくと一目でどのナイトブラが収納されているのか分かります。

また、他の下着や衣類と重ならずナイトブラの型崩れがおきなくなります。
ホックが他の下着に引っかかったりして傷つけることもありませんのでブラ専用の引き出し、または間仕切りをおつくりすることをオススメします。

 

ブラ専用の引き出しが無い場合は、ブラジャー専用の箱や間仕切りが楽天市場でも販売されていますのでご購入をされては如何でしょうか。

 

 

 

 一か所に詰めすぎずにゆとりを持って収納する

ナイトブラを一か所に詰めすぎず、ゆとりを持って収納しましょう。
というのも詰めすぎてしまうとナイトブラのカップの型崩れを引き起こしてしまいます。
いざ着けようという時形が崩れていたりシワになっているということもあります。
ですので、ナイトブラはゆったり目で収納をしてあげましょう。

 

以上が正しいナイトブラの収納の仕方でした。

 

 

まとめ

ナイトブラの正しい収納の仕方は、十分に乾かしてから、パッドがアリかナシの二通りの方法でナイトブラをたたむ。収納する時はカップの型崩れが起きないようにゆったり目で収納しましょう。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ナイトブラの正しい洗濯の仕方干し方をまだ読まれていない方はそちらもお読み頂ければきっとお役に立つと思います。

 

ナイトブラの販売価格や素材・機能を徹底比較

 

ナイトブラの生地をいためない長持ちさせる正しい干し方とは!?

洗濯したナイトブラを長持ちさせる正しい干し方をご紹介致します。
間違った干し方をしていると大切なナイトブラが縮んだり、変色してしまうこともあります。
生地にダメージを与えないように正しい干し方で大切に長くナイトブラを使用しましょう。

ナイトブラの干し方

準備するもの

丁寧に洗い終わったナイトブラは正しい干し方で乾かしましょう!

準備するものはご覧のとおり♪

 タオル 2枚
 ハンガー
 洗濯ばさみ

 

ハンガーは干すナイトブラ分をご用意して下さい。
あまり洗濯ばさみは使いたくありませんが、数個用意しておきましょう。

洗濯ばさみをあまり使いたくない理由は、跡形が残ってしまうからです。

 

絶対にやってはいけないナイトブラの乾かし方

絶対にやってはいかないナイトブラの乾かし方があります。
ナイトブラをいためてしまうことになりますので、以下の3点を注意して下さい。

 洗ったナイトブラは絶対にしぼったりしない。
 洗濯機による乾燥や乾燥機は使用しない。
 アイロンは使用しない

 

洗ったナイトブラはしぼったりしないでくださいね。
ナイトブラをしぼるとシワになったり、カップの形が崩れたりしてしまいます。
生地をいためないように丁寧に洗濯したナイトブラを、しぼったりして生地をいためないでくださいね。

 

また、洗濯機の乾燥でナイトブラを乾かしたり、乾燥機を使用したりしないで下さい。
乾燥機を使用すると、素材が縮んだり、いたみを与えてしまいます。
ナイトブラは伸縮性が良い生地が利用されています。
乾燥機を使用することでその伸縮性に悪影響を与えかねませんので、くれぐれも乾燥機は使用しないでください。

 

シワになったからといってアイロンを使用するのも禁物!
多くのナイトブラはポリウレタンやナイロンが素材として使用されていますが、それらは熱に弱い素材です。
ですのでアイロンや乾燥機の熱でナイトブラの生地が変色や型崩れなどをお超すことがありますので使用は避けましょう。

 洗濯タグは必ず洗濯前にチェックしましょう!

洗濯前には必ず洗濯タグをチェックしましょう!

なぜなら、洗濯タグに書かれている洗濯マークはベストな洗濯の仕方や干し方まで示してくれているからなんです。

ナイトブラの中には乾燥機はダメだが、アイロンならOKというナイトブラもあります。

たとえば、このトリンプ おねむりブラ↓

ナイトブラの洗濯タグ

 

この洗濯マークからは、「乾燥機はダメだけど、アイロンは弱くならかけてもよい」って書かれています。
また、「日陰干しで吊るして干す」まで注意書きされています。

ですのでナイトブラを洗濯される際は、必ずこの洗濯タグはチェックしましょうね。

 

ナイトブラを干してみましょう!

では、実際にナイトブラを干してみましょう!

ナイトブラを干すときのポイントは、

  • 洗ったナイトブラはすぐに干す
  • しっかり水分をとる
  • 風通しの良い日陰で陰干しをする
  • カップの形をととのえ、シワを伸ばす
  • ハンガーで吊り干しをする

です。

このポイントをおさえながら下の手順でナイトブラを干して下さい。

1)  ナイトブラをタオルの上に乗せます。
2)  またその上からもタオルをかぶせます。

  ちょうどナイトブラをタオルで挟んだ状態になります。

3) 優しく上から押して水分をタオルで吸い取ります。

4) しっかりと水分を取りましょう。
5) 干す前に必ずカップの形を整えましょう。
6) シワを伸ばしたらブラをハンガーにつるします。

 

ハンガーに吊るす方法には二通りの吊るし方があります。

ひとつは、アンダーの部分を上にして吊るす干し方。

アンダーの部分を上にして吊るす干し方

 

もう一つはナイトブラを二つ折りにしてブラのセンターでハンガーにかけて吊るす干し方があります。

ナイトブラを二つ折りにしてブラのセンターでハンガーにかけて吊るす干し方

 

どちらの干し方でも伸縮性や生地をいためませんのでお好みにあわせて干し方をお選びください。

7.風通しの良い日陰で陰干しをします。

以上が正しいナイトブラの干し方でした。

まだナイトブラの正しい洗濯の仕方をご覧になられていない方は、ぜひお読みください(^^♪

今!人気のナイトブラはこちら>>>

 

ナイトブラの生地をいためない長持ちさせる正しい洗濯方法とは!?

決して安くないナイトブラですから大切に長く使いたいですよね。
なんといっても一番いたみがでるのは洗濯を繰り返すこと。
というのも就眠中身につけているだけではそれほど傷んできません。
水洗いやドライクリーニングでも、洗剤で洗うことで退色や伸縮は必ず起こります。
また、生地は擦れて糸くずがでてきたり、毛羽立ったりと擦り減っていきます。
そこで、ここでは長持ちさせるナイトブラの洗濯方法をお教え致します。

ナイトブラの洗濯方法をお教え致します。

準備するもの

あらかじめ洗濯に必要なものを準備しておきましょう。
ナイトブラ専用の準備品ってことはありません。
昼間のブラの洗濯で使用しているものがあれば、それをナイトブラの洗濯でも使いましょう。

 洗濯するナイトブラ
 洗面器(大き目)
 中性洗剤
 30度のぬるま湯

この中で注意をしないといけないのは中性洗剤ですね。
その訳は、順を追って説明しますね♪

「ナイトブラの生地をいためない長持ちさせる正しい洗濯方法とは!?」の続きを読む…

ナイトブラだからこそ肌に優しくて柔らかい生地にこだわってます!

就眠中に着用をするナイトブラだからこそ不快感を与えない肌に優しくて柔らかい寝ごこちの生地にナイトブラはこだわっています。

各社から出されているナイトブラは、バストが優しく柔らかく包まれるような素材が利用されていて心地良く寝るのを前提に作られています。

その利用されている素材も各社独特でオリジナリティがあるものが多いです。

たとえば、肌触りにこだわっているナイトブラもあれば、体温を上げたり、消臭する素材まであります。

そんなナイトブラで私が実際に身に着けて心地良かったものの中から代表的ないくつかご紹介致します(^^♪

 

ナイトブラだからこそ肌に優しくて柔らかい生地にこだわってます!

 

素材に消臭・血行促進・代謝促進機能があるふんわりルームブラ

ふんわりルームブラの素材は優しくて柔らかい生地

↑ふんわりルームブラのフロント側です。

 

このふんわりルームブラは、湘南美容外科がプロデュースしただけあってなかなか素材にこだわっています。
というのも肌に触れるバストの部分は、肌触りが良く、通気性や吸水性が優れている綿を100%使用しています。
また肌に優しいだけではなく、寝ている間の寝汗や蒸れにも対応をしています。

 

さらに、血行を良くするチタン、代謝を促進するゲルマニウム、臭いを消臭する銀が生地にも使用されています。

血行を良くすることで血液の循環が良くなり女性ホルモンが卵巣からバストへうまく運ばれなくなります。
バストへ女性ホルモンが運ばれなくなるとどうなるかと言いますと、バストアップできないんです。。。
努力してもバストアップしないという人に冷え症の人は少なくありません。
そういう方は、試しに体を温めて寝てみては如何でしょうか。

 

シルクのような肌触りが気持ち良いワコールナイトアップブラ

ワコールのナイトアップブラの二重構造でバストをしっかりホールド

↑ワコール ナイトアップブラのフロントの裏地側です。

 

ワコール ナイトアップブラはテンセルというとっても柔らかいくて、肌触りが良い素材を使っています。
まるでシルクのような風合いです。
着けた心地がとても良いので気に入っています♪

 

柔らかい肌触り!ナイトブラNo.1の柔らかい肌触りの トリンプ おねむりブラ

トリンプ おねむりブラはフロント中央のリボンがと女性らしさを強調する可愛らしいデザインです。

↑トリンプ おねむりブラのフロント側です。

 

トリンプ おねむりブラもベア天竺(てんじん)というとても優しくて柔らかい生地を採用しています。
この生地の肌触りも最高に気持ち良いです。

この柔らかい肌触りはナイトブラNo.1だと思っています(^^♪

 

通気性が良いメッシュで体温を上げてくれるROF発熱加工のレスタリアージュ ボリュームアップブラ

レスタリアージュ ボリュームアップブラは、ボトムからアンダーバスト部分にかけてのレースがとても綺麗

↑レスタリアージュ ボリュームアップブラのフロント側です。

 

レスタリアージュ ボリュームアップブラは伸縮性のある柔らかい生地で作られています。
しかもブラ全体が細かいメッシュ構造になっています。
そのメッシュ構造が通気性が良くし、就眠中の寝汗にも対応しているという訳なんです。

 

さらにレスタリアージュ ボリュームアップブラには、ほかのナイトブラでは無い加工がほどこされています。
それはROF発熱加工です。

このROF発熱加工はつけて10分程度で体を温めてくれるんです。
身体が温まると血行が良くなり卵巣が分泌された女性ホルモンがバストへと運ばれバストアップにつながるという訳なんです。
それで名前もボリュームアップブラって名付けられてるんです(^^♪

 

バストの肌があたるところは柔らかい肌触りの綿が使用!通気性が良く寝汗にも対応

導ナイトブラの生地は優しくて柔らかい生地

↑導ナイトブラのフロントの裏地側です。

 

そのほか、導ナイトブラや磯山さやかさんプロデュースのラブリーナイトブラも柔らかくて肌触りが良い綿がバストの肌に触れられるとこに使用されています。

 

ナイトブラの素材の徹底比較を見てみる>>>