ナイトブラに夏用ってある?夏でも着けたいお勧めナイトブラTOP3

Facebook にシェア

LINEで送る
Pocket


ナイトブラを20枚以上も購入して着けてきましたが、それらのナイトブラの中にはの夜に向いていないものもあります。
冬に着けて寝ていたナイトブラが、夏の夜には暑くて使えないこともあるんです。
無理してそのナイトブラを着けて寝ると、「あせも」や「汗かぶれ」で大事なバストが肌トラブルを起こすこともあります。
かと言ってナイトブラをせずに寝るとバストの横流れが起きてバストの型崩れになって垂れたバストになってしまいます。
では、どんなナイトブラが夏の夜に向いているかというと、通気性がある涼感素材、吸水性、吸湿性に優れていている素材を使ったナイトブラになります。
今まで使用したナイトブラの中から夏の夜でも使えるおすすめのナイトブラTOP3をご紹介致します。


「ナイトブラ」に対するこんな悩みや疑問はお持ちではないでしょうか?
・ナイトブラに夏用ってあるの?
・夏用のナイトブラを選ぶポイントはなに?
・夏におすすめのナイトブラはどれ?
・夏にナイトブラを着けると胸が小さくなるって本当?

その悩みや疑問の解消に向けて、「夏でも着けたいナイトブラ」に関する情報を分かりやすくまとめてみましたのでご紹介致します。

ジニエブラ エアー

ナイトブラに夏用ってあるの? 夏用のナイトブラを選ぶポイントは6つ!

 
ナイトブラに夏用ってあるの? 夏用のナイトブラを選ぶポイントとは何?


ナイトブラには夏用のナイトブラというものはありません。
が、夏でも使えるナイトブラを選ぶポイントが6つあります。
そのポイントがこれです。
 通気性
 吸水性
 吸湿性
 放湿性
 涼感素材
 締め付け具合

 

夏の夜はクーラーを入れていても自然に汗をかいています。
人は1晩にコップ1杯から1.5杯の汗をかくと言われています。
バストも多くの汗をかいていて、胸の間に汗が溜まっていることもあります(^^♪
そのままの状態にしておくと、「あせも」ができたり、「汗かぶれ」ができたりと肌トラブルの原因にもなりかねません。
バストやナイトブラの間には体温から出た熱がこもってしまうことも。。。
ですから夏に着けるナイトブラの素材としては、汗やこもった湿気をしっかり吸って、熱や湿気を放出する素材を選ぶのがポイントです。
そのような機能をもった素材が「綿」で一番のオススメです。
綿は通気性、吸水性、吸湿性に優れていて清涼感があります。
また、肌ざわりが良いく、熱を奪うため涼しく感じるんです。
綿を素材しとしたナイトブラを選べば、しっかりと汗を吸って熱も湿気も放出してくれるんです。

夏用のナイトブラを選ぶ重要なポイントが素材以外にもう一つあります。
それは、「締め付け具合」です。
冬は良いのですが夏場に締め付け過ぎると暑く感じてしまいます。
ですから夏場はちょっと締め付け具合がゆるいナイトブラを選ぶことをオススメしています。

 

夏におすすめのナイトブラ TOP3

 
夏におすすめのナイトブラはどれ?


夏におすすめのナイトブラ TOP3はこちらになります。
 ジニエブラエアー
 ワコール ナイトアップブラ
 ラブリーナイトブラ

1位のジニエブラ エアーは従来のジニエブラより通気性が約2.9倍もアップしているから暑い夏の夜にも対応できます。

従来のジニエブラも人気はありましたが「蒸れる」などの意見も確かにありました。そんな意見を反映して通気性の良いジニエブラができたのかも知れませんね。

従来のジニエブラより通気性が約2.9倍もアップ

また通気性に優れた生地を採用したので熱を持った空気を外に逃してブラ全体を蒸れにくくしています。

ジニエブラ エアーは通気性に優れた生地を採用したので熱を持った空気を外に逃してブラ全体が蒸れにくい

 

2番目にオススメなのがこのワコール ナイトアップブラです。

ワコール ナイトアップブラを実際に着けているところです

このワコール ナイトアップブラにの素材には、「テンセル」という素材が使われています。
このテンセルははとても肌触りが良く、吸湿性に優れていて、速乾性が強いんです。
そんな優れた生地なのに薄いのであまり暑く感じないんです。
ですので2番目にこのワコール ナイトアップブラをオススメいたしました。

ワコール ナイトアップブラの詳細はこちら>>>

 

3位が磯山さやかさんプロヂュース「ラブリーナイトブラ」です。

ラブリーナイトブラは締め付けがあまり無いナイトブラ

このラブリーナイトブラは少し緩めに作られていてそれほど締め付けがありません。
そのため夏の夜にはそれほど暑く感じないと思います。
またこのナイトブラは綿100%でできているんです。
ですから通気性、吸水性、吸湿性に優れていて清涼感があります。
また、肌ざわりが良いく、熱を奪うため涼しく感じるんです。

ラブリーナイトブラの詳細はこちら>>>

 

それぞれの価格を比較してみました♪

   価格(税込)  送料

 ジニエブラ エアー

(6枚セット、1枚あたり¥1,800円(税込))

 ¥10,800  ¥900
 コール ナイトアップブラ  ¥3,542  無料
 ラブリーナイトブラ  ¥1,279  無料

 

 

夏にナイトブラを着けると胸が小さくなるって本当?

 
夏夏にナイトブラを着けると胸が小さくなるって本当?


夏にナイトブラを着けて寝るだけでは胸が小さくなることはありません。
もし夏にバストが小さくなったなら他に原因があるんだと思います(^^♪
冬より夏の方が多く汗をかきますが、多く汗をかいたからと言ってバストが小さくなることはないんです。

人は1晩でコップ1杯から1.5杯の汗をかくと言われています。
熱帯夜では多い人で、1リットルの汗をかく人もいるのだとか。。。
汗の主成分は「水」と「塩分」。
体の水分がバストが小さくなるほど出てしまうことはないんです。
そのような状態にもしなれば喉が渇いて寝てられないでしょうね。
夏にバストが小さくなる原因に、「食欲減退」や「お茶、炭酸飲料、カフェイン入り飲料ばかりを飲んだりしてミネラル水を摂っていない」、また、「バランスの摂れた食事をしていない」などが考えられます。
塩分も汗と共に出ていくので、水分補給はミネラルウォーターで摂るようにしてバストと体をケアしましょう。

 

 

「ナイトブラに夏用ってある?夏でも着けたいおすすめナイトブラTOP3」のまとめ!

今回は、「ナイトブラに夏用ってある?」との疑問解消にむけ、夏用のナイトブラ選びのポイントや「夏でも着けたいおすすめナイトブラTOP3」をご紹介させて頂きました。また「夏にナイトブラを着けると胸が小さくなるって本当?」という疑問にもお答えをさせて頂きました。


 夏用のナイトブラはありませんが、夏でも使えるナイトブラはある。
 冬に使っていたナイトブラは夏の夜には暑くて使えないこともある。無理してそのナイトブラを着けて寝ると、「あせも」や「汗かぶれ」で大事なバストが肌トラブルを起こすこともある。
 夏のナイトブラの素材は、通気性がある涼感素材で吸水性、吸湿性に優れていている素材が良い。
 夏でも使えるナイトブラを選ぶポイントは、「通気性」、「吸水性」、「吸湿性」、「放湿性」、「涼感素材」、「締め付け具合」の6つ。
 オススメの素材は通気性、吸水性、吸湿性に優れていて清涼感がある「綿」。
 夏用のナイトブラは、「締め付け具合」がゆる目が良い。なぜなら夏場に締め付け過ぎると暑く感じから。また「あせも」などができやすくなるため。
 夏におすすめのナイトブラTOP3は、「ジニエブラエアー」、「ワコール ナイトアップブラ」、「ラブリーナイトブラ」。
 ジニエブラエアーは、従来のジニエブラより通気性が約2.9倍もアップしているから暑い夏の夜にも対応できる。
 ワコール ナイトアップブラにの素材には、「テンセル」という素材が使われていて、肌触りが良く、吸湿性に優れていて、速乾性が強い。
 ラブリーナイトブラは少し緩めに作られていて、綿100%でできている。
 夏にナイトブラを着けて寝るだけでは胸が小さくなることはない。もし夏にバストが小さくなったなら他に原因があると考える。

 

 

 

ほかのナイトブラも見てみる♪

コメントを残す