ナイトブラの生地をいためない長持ちさせる正しい洗濯方法とは!?

Facebook にシェア

LINEで送る
Pocket


決して安くないナイトブラですから大切に長く使いたいですよね。
なんといっても一番いたみがでるのは洗濯を繰り返すこと。
というのも就眠中身につけているだけではそれほど傷んできません。
水洗いやドライクリーニングでも、洗剤で洗うことで退色や伸縮は必ず起こります。
また、生地は擦れて糸くずがでてきたり、毛羽立ったりと擦り減っていきます。
そこで、ここでは長持ちさせるナイトブラの洗濯方法をお教え致します。

ナイトブラの洗濯方法をお教え致します。

準備するもの

あらかじめ洗濯に必要なものを準備しておきましょう。
ナイトブラ専用の準備品ってことはありません。
昼間のブラの洗濯で使用しているものがあれば、それをナイトブラの洗濯でも使いましょう。

 洗濯するナイトブラ
 洗面器(大き目)
 中性洗剤
 30度のぬるま湯

この中で注意をしないといけないのは中性洗剤ですね。
その訳は、順を追って説明しますね♪

洗濯タグはナイトブラをいためないBESTな洗濯の仕方が書かれている!

まず最初に、ナイトブラの洗濯タグに書かれている品質を確認します。
洗濯タグはブラの裏地やパッドの中に付けられています。
ジニエナイトブラは背中の裏地の生地にプリントされています。

ナイトブラの洗濯タグ

 

ジニエナイトブラの洗濯タグは背中の裏地の生地にプリントされています↓

ジニエナイトブラの洗濯タグはプリントされている

 

多くのナイトブラの素材には、ナイロンやポリウレタンが使用されています。
肌触りにもこだわっているワコール ナイトアップブラならテンセル使われています。
また、トリンプ おねむりブラなら、ベア天竺が使われていますので、洗う前に素材をしっかり確認しましょう。

 

この品質表示から、その素材にあった洗剤を判断するのですが、ナイトブラには中性洗剤を使えばまず間違いはありません。
ナイロンの素材であれば通常、弱アルカリ性洗剤を使うのですが、中性洗剤の方が洗浄力は弱いので生地へのダメージが少ないんです。
ですからナイトブラには中性洗剤をオススメしています。

 

次に洗濯マークを確認してましょう!
ここで、洗濯機を使ってよいのか、手洗いなのかを確認します。

これはふんわりルームブラの洗濯マークですが、洗濯機による洗濯は不可となっているのが分かります。

しかも洗濯機の「手洗いコース」も不可と書かれています。

ふんわりルームブラの洗濯タグ

 

また、ジニエナイトブラは30度までのお湯で洗濯機は可、または手洗いと表示されています。

ジニエナイトブラの洗濯タグはプリントされている

トリンプ おねむりブラは、40度までのお湯で洗濯機も可と表示されているのが分かります。

ナイトブラの洗濯タグ

 

以上をまとめると、

 

 ナイトブラの洗濯は、洗剤は中性洗剤を使って、洗濯マークにあった洗い方をするだけ。

これがナイトブラの基本的な正しい洗い方です。

基本的な正しい洗い方が分かったところで、次に、ナイトブラの手洗いの仕方や洗濯機を使ったナイトブラの正しい洗い方を説明しますね。

まずは先ほどでました中性洗剤について話をさせて下さい。

 

洗剤は中性洗剤を選べば間違いなし!

ナイトブラの洗濯に使用する洗剤は中性洗剤を選んでください!

 

ボールド プラチナクリーンプラチナピュアクリーンの香り は中性洗剤です。

ボールド プラチナクリーンプラチナピュアクリーンの香りは中性洗剤

 

↓ワコールから下着専用の洗剤ワコール ランジェリーウォッシュも販売されています。

ワコール ランジェリーウォッシュ

 

なぜなら、中性洗剤はナイトブラの繊維をいためないからです。

中性洗剤は弱アルカリ性に比べると洗浄力は弱いですが、そのぶん素材に与える負担が少ないのです。

ナイトブラは就眠中のみ身に着けているだけで、目だった汚れが付くことはまずないでしょう。

『目立った汚れはないけど臭いが気になる』洗濯物には、中性洗剤で十分にきれいに落とせてしまうのです。

中性洗剤は『おしゃれ着洗い洗剤』とも言われるほど繊維をいためる心配がない洗剤なんです♪

 

通常、ナイロンは弱アルカリ性の合成洗剤を使用しますが、ポリウレタンは、水分や熱、紫外線に弱い繊維です。

ですので、ポリウレタンは中性洗剤で洗うのが無難なんです。

多くのナイトブラはナイロンやポリウレタンが使用されていることから中性洗剤を使うべきです。

ワコール ナイトアップブラは、テンセルという非常に柔らかい素材が使われているのでこちらも中性洗剤を使います。

 

あと塩素系漂白剤蛍光増白剤は使用しないでくださいね。

塩素系漂白剤は漂白力が強いので生地をいためたり、染料まで脱色してしまうおそれがあります。

また、パステルなどの淡い色のナイトブラには蛍光増白剤が入っていない中性洗剤を選んでください。

蛍光増白剤は白いものをより白く見せる効果があるため、淡い色のナイトブラに使用すると色あせてしまいます。

 

中性洗剤を使ってナイトブラを洗う理由がわかったところでナイトブラの手洗いの仕方を説明しますね。

 

手洗いは優しく押し洗いとフリ洗い!

手洗いは面倒ですが、手洗いの方が洗濯機より生地をいためずナイトブラを長持ちさせることができます。
洗い方も面倒ですが難しくはありませんのでしっかり読んで下さいね(^^♪

 

 色柄物は別々に!
先ほど準備した洗面器にナイトブラを色柄物を別々に入れます。
なぜなら色物・柄物は色が移ってしまうため別々にして洗いましょう。

 

 30度のお湯に中性洗剤を溶かします。
お水ではなく、お湯を使用して下さい。
お湯は洗剤を溶かし効果が高まる為です。
また体の汗や皮脂はお湯の方が分解されやすいからです!

ポリウレタンは熱にも弱いので30度ぐらいにしましょう。
注意は粉石鹸の中性洗剤は使用しないこと。
なぜなら粉石鹸は溶けずに残ってしまいがちなので、ナイトブラの洗濯には合いません。

 ナイトブラが型崩れしないように優しく押し洗いします。
洗剤がよく浸るようにしてフリ洗いをします。
つけ洗い、もみ洗い、カップを掴む は厳禁です。
ナイトブラがいたんでしまいます。

 

 すすぎ
たっぷりの水を用意して、やさしく洗剤を落とします。
しっかり洗剤が落ちるまですすぎましょう。
洗剤をしっかり落とすことが大切です!

どうでしょうか?

面倒ですがこの手洗いが一番生地をいためずナイトブラを長く使用することができます。

ふんわりルームブラのように手洗いしかできないナイトブラはかえって長く使えるかもしれませんね。

 

でも、”これはどうしても面倒だ” ”忙しくそんな時間がない!” って方にとっておきの方法をお教えします。

それは、”お風呂に浸かりながら洗うこと” です。

お風呂に入ったときにナイトブラも一緒に洗ってしまえば時間も面倒も軽減されてしまいます。

 

忙しい人はお風呂でナイトブラを洗おう!

忙しいのにナイトブラの洗濯に時間をとられたくない!

という人も少ないくないと思います。

実は私もそうです。

 

でもふんわりルームブラのように手洗いしかできないブラなら面倒でも手洗いをするしかありません。

 

毎日洗うとなるとナイトブラを着けたくなくなりますね。

そうなるとバストのケアができなくなりバストの下垂が始まっちゃうんですよね。

 

そこで、私がいつもしているナイトブラを手軽に洗う方法は、お風呂で洗ってしまうことです。

 

お風呂ならお湯や洗面器、お水までそろっていますから。。。

また服が濡れてしまう心配もありませんね。

 

お風呂でナイトブラを洗おう

 

それでもまだ面倒って人は多少生地が傷むのを覚悟して洗濯機のある機能を使って洗ってみましょう!

でも洗濯マークで「洗濯機が可能」とでたナイトブラだけですよ。

手洗いしかできないナイトブラは洗濯機を使わないでくださいね。

 

ナイトブラが洗える洗濯機の機能とは?

 

洗濯機の「手洗いコース」を利用してナイトブラを洗ってみましょう!

ナイトブラが洗える洗濯機の機能とは?

 

それは、洗濯機の「手洗いコース」です。

「手洗いコース」が無ければ、「ドライコース」か、「ソフトコース」を使うことができます。
「ソフトコース」より「ドライコース」の方が水力が弱いので生地を傷めず洗濯できますので、「ドライコース」を利用してみてはいかがでしょうか。

ただし、洗濯ネットに必ず入れてくださいね。
もちろん、洗濯ネットにナイトブラは1枚づつ♪

また、くどいようですがこの洗濯機は使えるのは、洗濯マークに「洗濯機 可」と書かれたナイトブラだけです。
ふんわりルームブラのように手洗いしかできないナイトブラは洗濯機に「手洗いコース」があっても使わないでくださいね。

ナイトブラは洗濯機でも洗える

私ところの洗濯機のように「手洗いコース」が無い場合は、「ドライコース」か、「ソフトコース」を利用しましょう。

また、「ドライコース」か、「ソフトコース」なら「ドライコース」!

 

如何でしたでしょうか?
ナイトブラを正しく洗って長くお使い頂ければ幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

続けて、ナイトブラの正しい干し方もお読み下さいね(^^♪

 

今!人気のナイトブラはこちら>>>

 

 

ほかのナイトブラも見てみる♪

コメントを残す